菌を大事に生きてます。その2 酵素玄米ごはん

東京に出てきて3年弱、、、、

(本当に時間がたつのって、早いですね。毎日もっと大事に生きないとって思う瞬間ですW)

 

一人暮らしで、いつでもあったかいごはんが食べれるといえば、この酵素玄米なのです!

ずっと保温状態にしておいて、ごはんを発酵させるので、いつでもご飯があったかい状態とうありがたいごはんなのです。

そして、ありがたいだけでなく、酵素いっぱいのごはんであり、しかも玄米なのでとっても健康にもいいという!!!

 

なんて素敵なごはんちゃん!と思いながら、毎日頂いております。

 

作り方は、玄米3合から4合を洗って、小豆を入れて、ミネラルの多い塩を入れます。

この時に、水につけるとか、15分だったかな、混ぜるとか、いろいろありますが、なくてもOK!

でもやったほうがなおよいことは、あるのですがw

 

そして、普通の炊飯器で、普通に炊いたら、毎日一度混ぜ混ぜ!

これを3日間くらい繰り返したら、出来上がり!

 

私は、ほぼ一日一食しかこのご飯を食べないので、5日以上持ちます。

そして、まだ、酵素玄米ご飯になってない1日目や2日目からも、食べたいときは食べちゃってます。

 

厳密に酵素が発生していなくても、ま、玄米ご飯としても頂けます!

 

いつもあったかいごはんが、炊飯器にある幸せ☆彡

それをかみしめながら、頂いております。

 

ごはんのお供は、

納豆

豆腐

アボガド

のりの佃煮

たまご

 

それぞれ、気分で、のっけて混ぜ混ぜして食べます!

 

 

これと、お味噌汁があれば、充分満足なごはんになっちゃいます。

わたしって、かなり安くつくのだと、思ったら笑っちゃうW

 

 

なんか気になったら、作ってみてくださいね。

腸活にもなります!

#菌生活

#寝かせ玄米

#アボガドとの相性最高

#いつでもどんなときでもあったかごはんって幸せだな

#炊飯器は、もらいもの

#かなり年代物の炊飯器でも普通にねかせ玄米できちゃうよ

#腸活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です